最近のコメント

    就活生にオススメ、仕事や就職活動がテーマの映画20選

    就活

    就職活動に励む皆さん!就活って、自分の将来について考えたり、緊張する面接を受けたり、本当に大変な日々が続きますよね、、、。

    私はそういう時、よく映画を見て気分転換をしていました。本記事では、そんな就活生の皆さんに向けて、仕事や就活がテーマとなっている映画を20本紹介します!

    これらの映画を見れば、未来の仕事に対してワクワクすること間違いなしです!

    就活生にオススメ、仕事や就職活動がテーマの映画20選

    映画を観るならU-NEXTがおすすめです!

    U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスです!映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、130,000本以上配信しています!※見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本(2018年12月末時点)

    スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

    有名な映画ですと、大抵U-NEXTにある印象です。個人的にも、最強の動画配信サービスだと思っているので、もし良かったら無料トライアルをためしてみてください。

    U-NEXTの31日間無料トライアルの特典

    1. 見放題作品が31日間無料で視聴可能となっています!
    一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
    最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

    2. 600円分のポイントプレゼント!
    DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

    3. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題です!



    ↑気になった方は試しにどうぞ!

    就職活動、仕事探しがテーマの映画

    1. インターンシップ (2013年)

    時計会社の営業マンとして働くオジサン2人でしたが、デジタル化の波を受けて会社は倒産し、失業してしまいます。そして、巨大企業Googleのインターン生に!果たしてIT音痴の2人は、超エリート達の中で正社員の座を掴み取れるのでしょうか、、、?

    『インターンシップ』2015.3.18 先行レンタル配信/4.3ブルーレイ&DVDリリース

    おすすめポイント

    なんとこの映画では、実際のGoogle本社でロケを行っています!アメリカ本場の職場風景とオジサン2人の奮闘を楽しめる一石二鳥の作品です!

    U-NEXTで視聴可能です!

    2. 何者 (2016年)

    就職活動の情報交換を目的に集まった5人の大学生。力を合わせて就活を進めていく彼らでしたが、それぞれの思いや悩みをSNSに投稿をきっかけに、次第にお互いに嫌悪感を抱き始めて、、、。学生達が、就職活動を通して自分が「何者」なのかを探していく、リアルな就活風景を描いた作品です。

    映画『何者』予告編

    おすすめポイント

    何と言っても、就活中の学生間の人間模様がかなりリアル。就活生であれば深く共感すること間違いなしですが、リアルすぎる為、就活が終わってから見た方がいいという声も。笑

    U-NEXTで視聴可能です!

    3. WOOD JOB!  神去なあなあ日常 (2014年)

    大学受験に失敗し、彼女にも振られた主人公の勇気。高校卒業後の進路が決まらない中で、美女が映ったパンフレットに惹かれ、彼は1年間の林業研修プログラムに参加することになります。しかし、そこは想像以上に過酷な現場でした。勇気はやっていけるのか、、、?

    映画「WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜」予告

    おすすめポイント

    主人公が過酷な林業の現場に悪戦苦闘しながら、村人や自然との触れ合いの中で成長していく姿に、元気をもらえます!

    U-NEXTで視聴可能です!

    4. 40万分の1 (2019年)

    初めて付き合った彼女の真美に振られてしまった、大学生の徹。一流大学に通う真美の新しい彼氏に対抗する為、徹は大手広告代理店を目指していると嘘をついてしまいます。しかし、就活準備はゼロ。彼の就活と恋の行方はいかに?

    おすすめポイント

    社会の厳しさを痛感しながら、徐々に「働く」ことに対して真剣に向き合っていく主人公の姿に、就活生が自分の姿を重ねて見ることができる作品です。

    5. 摩天楼はバラ色に (1987年)

    成功を夢見て、仕事を探しにニューヨークへ出てきた若者ブラントリーは、遠い親戚が社長を務める大企業でメールボーイの仕事をもらいます。そこでブラントリーは、大企業ならではの隙をつき、重役になりすまします。果たして彼は成功を掴み取ることができるのでしょうか、、、?

    摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に – 予告編 字幕

    おすすめポイント

    田舎からニューヨークに出てきた主人公のたくましさに勇気をもらえます!また、主人公を務める、若かりしマイケル・J・フォックスがイケメンすぎます。

    6. カンパニー・メン (2010年)

    ボストンの大企業に勤めていたエリートサラリーマンのボビーでしたが、リーマンショックによって突然のリストラを勧告されます。すぐに再就職できると考えていた彼でしたが、なかなか職が見つからず、、、。厳しい状況の中、ボビーが自分の人生を見つめ直していくストーリーです。

    おすすめポイント

    エリートとしてのプライドを捨てきれない主人公の姿に、つい就活時代の自分を重ね合わせてしまいます。人生について、考えるきっかけをくれる作品です。

    U-NEXTで視聴可能です!

    7. 幸せのちから (2006年)

    医療機器のセールスマンとして働くクリスは、大儲けを見込んで買い取った機器を売り上げることに失敗し、生活に困窮してしまいます。妻にも出て行かれてしまった彼は、引き取った息子の為にも、なんとか稼ぎをたてようと、証券会社の正社員を目指して養成コースを受講しますが、、、。

    おすすめポイント

    ホームレスから億万長者に登り詰めた実在の人物をモデルにしたストーリー。作中のクリス親子は、なんと実際のウィスルミス親子というところも見所です!

    8. 私がクマにキレた理由 (2007年)

    エリートを目指し、超有名銀行の面接を受けたアニーでしたが、「あなたはどういう人間か?」という質問に答えられず、その場から逃げ出してしまいます。そんな中、ひょんなことからマンハッタンのセレブに雇われ、ベビーシッターとして働くことに。そして彼女は、思い描いた自由な生活からかけ離れ、セレブ一家に振り回される毎日に、、、。

    私がクマにキレた理由

    (出典:https://filmarks.com/movies/14989)

    おすすめポイント

    自分がどういう人間か、答えられずに苦しむアニーに共感する就活生は多いと思います。そんな彼女が悪戦苦闘する姿をつい応援したくなる作品です。

    仕事がテーマの映画

    9. プラダを着た悪魔 (2006年)

    ジャーナリストを目指し、ニューヨークにやってきたアンディ。オシャレに無関心な彼女でしたが、一流ファッション誌の編集部で、カリスマ編集長のアシスタントとして働くことになります。誰もが憧れる夢のような仕事と思いきや、編集長の理不尽な要求に振り回される悪夢のような日々が始まります、、、。

    おすすめポイント

    編集長に振り回されながらも、必死に働き、成長していく主人公の姿に勇気をもらえます!オシャレが好きな方は、作中のファッションや着こなしも必見です。

    U-NEXTで視聴可能です!

    10. マイインターン (2015年)

    家庭を持ちながらも何百人もの従業員を束ねる、ファッション会社のCEO、ジュールズ。そんな彼女の下にやってきたのは、なんと40歳年上のシニアインターン生のベン!初めは拒絶していた彼女でしたが、人生経験豊富なベンに対して、次第に心を開いていきます。そして彼女に訪れた人生最大の試練に、ベンは最高の助言を与えます。

    映画『マイ・インターン』予告編(120秒)【HD】2015年10月10日公開

    おすすめポイント

    ジュールズとベンの組み合わせが、絶妙!時々お茶目なベンの姿に心が温まります。見れば、元気が出てくること間違いなしです!私もついブルーレイを購入してしまったくらい好きな作品です。笑

    U-NEXTで視聴可能です!

    11. 船を編む (2013年)

    出版社の辞書編集部が舞台の作品。営業部で変人扱いされていた馬締は、その独特な視点を見込まれ、辞書編集部に配属されます。そこでは個性豊かなメンバーが揃っていました。彼らと辞書作りに励む中、馬締は下宿の孫娘、香具矢に一目惚れをします。

    映画『舟を編む』予告編

    おすすめポイント

    こだわりを持って、辞書編集という仕事に励む馬締達の姿がかっこいいです。自分の感性を活かせる職業に就けたらいいなと思わせられた作品です。

    U-NEXTで視聴可能です!

    12. スティーブ・ジョブズ (2013年)

    Apple創業者スティーブ・ジョブズの波乱万丈な人生を描いた物語。天才と認められるも、周囲との衝突が絶えなかった彼は、自宅のガレージで友人とアップルコンピュータ社を設立します。たった4年で上場を果たし、時代の寵児となった彼ですが、過激な経営スタイルにより、遂には会社から追放されてしまいます、、、。

    映画「スティーブ・ジョブズ」予告編 11月1日(金)全国公開

    おすすめポイント

    スティーブ・ジョブスという人物について名前だけ聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。彼の人間性、Apple社の背景について知ることができる貴重な作品です。批判にも屈せず、大成功を掴む彼の姿に、仕事への情熱が掻き立てられます。

    U-NEXTで視聴可能です!

    13. ザ・エージェント (1996年)

    スポーツ・エージェントとして働くジェリーは、選手の年俸を釣り上げるだけのやり方に疑問を持ち、会社に提言書を提出するも、解雇されてしまいます。そして彼は、共感してくれた会計係のドロシーと共に独立し、唯一のクライアントである、落ち目のアメリカンフットボール選手の為に奔走します。

    ザ・エ-ジェント (字幕版) – 予告編

    おすすめポイント

    自分の信念を曲げず、困難の中を突き進むジェリーの姿に勇気をもらえます。仕事はお金だけではない、そんなことを気付かせてくれる作品です。

    U-NEXTで視聴可能です!

    14. マイレージ・マイライフ (2010年)

    「クビ宣告人」として仕事をするライアンは、年間で322日も出張を行います。そんな彼の目標は、マイレージを1000万マイル貯めること。そして人生哲学は、バックパックに入らない荷物は一切背負わないこと。そんな彼の下にエリート新人のナタリーがやってきて、彼の考えに変化が起き始めます。

    おすすめポイント

    ライアンの「身軽に生きる」というこだわりは惹かれる部分がありますが、そんな彼の心境の変化が見られるこの作品は、人生における大事なことについて考えるきっかけをくれます!

    U-NEXTで視聴可能です!

    15. 恋とニュースの作り方 (2010年)

    失業中のベッキーは、ニューヨークの朝番組のプロデューサーに採用されましたが、それは局から見放された調停視聴率番組でした。彼女は番組を立て直すべく、大御所のキャスターを起用しますが、、、。恋と仕事に頑張る女性の姿を描いたストーリーです。

    恋とニュースのつくり方 – 予告編

    おすすめポイント

    恋と仕事に全力でぶつかるベッキーの姿に、元気がもらえます!自分もせっかくなら全力で頑張ってみよう、そんな気持ちが湧いてくる作品です。

    U-NEXTで視聴可能です!

    16. 海賊と呼ばれた男 (2016年)

    舞台は敗戦後、1945年の日本。石油会社である国岡商店を営む国岡は、ほとんどの日本人が途方に暮れている中、前を見つめて復興に向け、突き進みました。明治から昭和にかけて、数多の困難の中、石油事業に尽力した国吉の生き様を描いた物語です。

    海賊とよばれた男

    (出典:https://filmarks.com/movies/65177)

    おすすめポイント

    国岡の強い意志と行動力から、何か突き動かされるものを感じると思います。就職活動で自分の将来について考えている皆さんにこそ、響く映画かもしれません!

    17. ウルフオブウォールストリート (2013年)

    22歳でウォール街の投資銀行で働き出したジョーダン。学歴も人脈もない彼でしたが、巧みな話術やアイデア力で、瞬く間に億万長者への道を駆け上がっていきます。しかし、富と名声を一気に手に入れた彼には、思いがけない運命が待っていました。

    『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 予告編

    おすすめポイント

    まさにアメリカン・ドリームを体現したような物語です。億万長者への憧れから、早く仕事をして、お金を稼ぎたくなるかもしれません。笑

    U-NEXTで視聴可能です!

    18. マネーボール (2011年)

    短気な性格から現役時代は活躍できなかった、元プロ野球選手のビリー。そんな彼は貧乏球団のアスレチックスのゼネラル・マネージャーに就任します。有名選手など到底獲得できない状況の中、データ分析に長けたピーターとの出会いをきっかけに、ビリーは「マネーボール理論」でワールドチャンピオンを目指すことを決意します。周囲からの批判の中、彼らは果たして栄冠をつかむことができるのでしょうか。

    映画『マネーボール』予告編

    おすすめポイント

    周りに味方がいない中で、自分たちの考えを信じ、戦い抜くビリー達の姿がかっこいい。野球好きの方、そうでない方も楽しめる作品です。

    U-NEXTで視聴可能です!

    19. ハッピー・フライト (2008年)

    航空会社を舞台にしたコメディー映画。航空機一機を安全に飛ばすべく、様々な役割を持ったスタッフ達が、それぞれの想いを持ちながら、奮闘する物語です!

    ハッピーフライト (プレビュー)

    おすすめポイント

    リアルな舞台裏が描かれていて、普段使う飛行機の裏では、様々な人たちの頑張りがあるんだと気付かされます。チームワークっていいな、と思わされる作品です!

    U-NEXTで視聴可能です!

    20. おくりびと (2008年)

    楽団の解散により、チェロ奏者の夢を諦めた大吾は、故郷の山形に帰った際に好条件の求人を見つけます。しかし、その内容は遺体を棺に収める納棺師という仕事。初めは戸惑う彼でしたが、次第にその仕事に誇りを見出していきます。

    映画「おくりびと」【TBSオンデマンド】

    おすすめポイント

    普段はあまり認識することのない納棺師という仕事に焦点を当てた作品。そんな仕事を通して、成長していく姿に感動します!世の中には、様々な素晴らしい仕事があるんだと感じることができます。

    U-NEXTで視聴可能です!

    まとめ

    いかがでしたか?

    働いたことがないのに、未来の仕事を決める必要がある就職活動って、本当に難しいと思います。でも、自分の人生についてこんなに考えることができる期間って本当に貴重だと思います!

    今回ご紹介した映画で、皆さんが就活や未来の仕事に対して、少しでも前向きになってくれたら嬉しいです!

    *本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は、U-NEXTサイトにてご確認ください。



    ↑今回ご紹介した映画の視聴はこちら

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました